どうでもいい記事 PlayStationVRレビュー

主に携帯電話安売り情報と、携帯料金を安くする方法なんかを考えて載せてます。他にも適当に節約術なんかをボチボチと載せていきます。
 ほんのちょっと前にPSVRを買いました。ネットでソニーストアが体験&販売会募集ってのをやってて、それに応募して銀座行ったりしてまで結構苦労して買いました。未だに品薄なのはDMMのアダルトがPSVRに完全対応してバカ売れなんだそうです。全然需要と供給があっていないようですね。このDMM参入でまだ暫くは品薄が続くんじゃないかなんて言われてますよね。

 まあ、そんな話はさておきレビューを書きます。実はPSVR対応ゲームってのをバイオハザードしか持ってません。バラエティーパック的なのも買ってないし、体験会でちょっとゲームやってみたけど、単調なゲームが多くなるんじゃないかなと予想です。バイオ7に関しては、VR用には作って無いので視点角度に難あり、カクカクとコントローラーで斜め向く感じは大変気持が悪いです(三半規管的に)。VR専用ゲームとかやると大分違うんでしょうけど、残念ながら肝心なそちらのレビューは書けませんし、実は、あんまり期待していません。

 一番期待してたのはヘッドマウントディスプレイ代わりの使い方ですね。HMZシリーズ発売当初から何気に気になっておりました。大画面で映画館の代わり的な感じですね。PSVRでもこれが出来るとの事で、しかもこの程アップデートで、3Dにも対応になったとの事で、これに期待して買いました。で、此方に関しては3Dのブルーレイレンタルを借りて観てみましたが、結構IMAXに迫ってます。IMAX以外の3D方式の映画よりもよっぽど立体的って感じです。レンタル出来る作品だとアバター、オデッセイ辺りは本当にIMAXくらいの迫力がありました。映画館の前の方に座ってる感じ。丁度端が観えないくらいの大迫力画面の3Dって感じでした。
 また、プライムビデオが1080Pに対応なので、此方で大画面で観ればやっぱり映画館と変わらない様な感じですかね。という事で映画好きには意外と出番が多そうな感じです。

 難は結構着け始めレンズが曇ります。あと時計が端の方に出てくれると良いかなと。あとは、なんか食ったり飲んだりしながら観るってのが出来ないこと無いけど、やる気が起こらないので出来ないのが難ですかね。時々痒くなる。
 レビューは書かないけどアダルト目的で買うのもありかな。でも、それに4万は高いかなw

 | Copyright © 古事記に生きる All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ