2006年08月

主に携帯電話安売り情報と、携帯料金を安くする方法なんかを考えて載せてます。他にも適当に節約術なんかをボチボチと載せていきます。
これがアフィリエイトなんかよりも確実に得します。
プロバイダ乗り換え。ちょっと面倒なんですけど、これコマ目に換えた方がいいです。
自分はTEPCOひかりなんですけど、TEPCOだとプロバイダ料金と回線料金が一緒になってるんです。それで月にかかる値段が大体7000円。プロバイダを乗り換えると、最初の三ヶ月無料キャンペーンなんてよくやってます。そうすると単純に21000円得してる事になります。それにプラスしてプロバイダーのポイントが10000円分ついてました。これで買い物は出来ませんが、約一ヶ月半分のプロバイダ使用料金にあてようかと、これで三ヶ月無料と足すと 31000円得してる事になります。
それに加えてまだプロバイダによっては〇〇円の金券をプレゼントなんてやってます。これ自分の時は15000円分の郵便為替でした。
結局計算すると46000円のお得と言う事になります。
注意する点はプロバイダの契約期間です。二年とか三年とかもあるんで、そこをよく考慮してプロバイダを選んで下さい。なるべく短いのを選んでコマ目に乗り換えをしていきましょう。

※ちなみにTEPCOひかりの乗り換えの場合は数日ネット使えなくなります。
エグいほど強いで!! エグいほど強いで!!
亀田 興毅 (2006/03)
竹書房
この商品の詳細を見る

疑惑の判定?そんなの書きません。でも、旬な話題を
今日友達と話してて、ふいに友人が「亀田のお母さんって何してるの?」と聞いてきた。
そう、前からちょっと気になっていたのだ。友達はここ数日間気になって気になってしょうがなかったそうだ。
そこで俺たちは敢えて検索をせず想像で話し合う事にし、二人の結論はこうなった。
「母親は亀田父の家の前に三人の息子を捨てて逃げてしまい、親父はその三人を施設に入れようか悩んだが、育ててる内に可愛くなってきて自分で育てる事にした。三兄弟は子供の頃から母親は死別と聞いて育ち、それをちっとも疑わなかった。
しかし、ある日、父は偽ってるのが苦しくなり本当の事を話す。”お前らのお母さんは何処かに生きてる。”と。
それ以降、三兄弟は、元々父親に教えてもらっていたボクシングにより一層熱が入る。と言うのもチャンピオンになって有名になれば母親が現れてくれる筈、と信じていたからだ。そして長男興毅はチャンピオンになった。」
と二人で作った話はここまでだ。
ちなみに現実は、「亀田三兄弟 母親」でググれば分ります・・・。

※この物語は空想ですよ!!!不謹慎でごめんなさい!

 | Copyright © 古事記に生きる All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ